読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワク的「名言」リーダーシップ

あなたの毎日を1ミリでもワクワクに。気楽に読める内容です。

与えるものが受け取るもの

f:id:piropirosurf:20160729230827j:image

先日軽井沢に行ってきました。
これは私が所属しているワクワク系マーケティング実践会という会の合宿に行くためです。

 

この合宿の内容は、次に行く方々の為にも内緒にしておきますが、とても学び多きものでした。

と、言いつつ内容が濃すぎてうまく伝えられないというのがホントかも?


というのも、いわゆる商売についての学びだけでなく、人としてのあり方や生き方、またちょっとスピリチュアルな部分も含めてたくさんの学びを吸収してくることができたからです。

 

きっと、数年後にこの合宿のことを振り返った時、 自分にとってかけがえのない、大切な分岐点になっていたと感じるのではないかと思っております。

 

で、終わろうと思ったのですが、合宿で出たワードを自分の為に残しておきます。

☆時間軸と心の動き

☆全体レベルは低くとも、満遍なくできること

☆保証書を欲しがる人

☆普及学

☆運は針の点

☆差異が価値

☆売り場=映画

☆使命の中に商品が埋め込まれている

☆エネルギー交流

☆これまでの事でリソースが集まっていたと気づく

☆準備ができていると気づく

☆自分の一番輝く場所を作る

☆意図を持っていく

☆世界観 様々な扉から入ってくる

☆1500人いればビジネスに

☆神智学、伝道学

☆世の理〈ことわり〉 宇宙の理

 

 

さて、 一つだけ言えるのは、自分はこれまでたくさんの人に恵まれているなー、っと言うことです。出逢ってくれているすべての人に感謝。

 

人に恵まれているというと、こんな面白い研究結果があるそうです。


2007年7月、ハーバード大学とカリフォルニア大学の共同研究チームが、


「周囲に肥満者がいる人ほど肥満しやすい」

と発表して世間に衝撃を与えた。


具体的には、肥満者と付き合っていると、自分も肥満する確率が57パーセント増加するというのだ。
その要因として肥満への抵抗感がなくなることをあげていた。


肥満症差別するつもりは全くないが要はこういうことだ。
この研究が指摘しているのは、周囲の人の影響が肉体的に顕著に現れるという事実である。


しかし、もっと重大なのは、周囲の人の影響が知らず知らずのうちに精神的にも及ぶという事実だ。

付き合っている相手がポジティブで親切で思いやりとユーモアがあり、人間的な成長目指すタイプの人なら、あなたは良い影響を受ける。
それに対し、ネガティブで不親切で思いやりとユーモアにかけ、人間的な成長目指さない人と付き合うなら、あなたはあまり良い影響を受けない。


つまるところ、ネガティブな人といると、ネガティブであることに抵抗感がなくなるのだ。


参考出展 「扉の法則」ジェームス・スヴェンソン著 

扉の法則 希望と幸せに満ちた人生の扉をひらく50の鍵

 

一緒にいる人に恵まれる事がどれだけ大事か分かります。

いつも気に掛けて頂きありがとうございます〜‼︎

 

 

あなたの毎日がワクワクで溢れますように