読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワク的「名言」リーダーシップ

あなたの毎日を1ミリでもワクワクに。気楽に読める内容です。

仕事で疲れる時には ・・・

仕事は好きですか?仕事をしていて疲れを感じやすいですか?

 
仕事に対してする努力を「苦」と感じていたり、疲労を感じやすい場合には注意が必要かも知れません?
 
 
有名なこの本から本日は引用させていただきましょう。
 

【携帯版】思考は現実化する

好きな仕事に携わっている時には、どんな長時間に渡って仕事をしても疲れないものである。
好きでもないものや嫌いな仕事は時間に関係なくすぐに疲れてしまう。
このことは多くの人が実体験として感じていることだ。
そこでは、肉体的な条件などはあまり関係ない。
したがって人間の忍耐力とは、その人がやっている仕事を好きか嫌いか、あるいは愛するかどうかと言うことによって決まってくる。
ここまで読んでくださった方は、私が何を言いたいかうすうす感じ取られていることだと思う。
そう、お察しの通り私はこれから、重要な成功法則の一つを発表したいと思っているのだ。
その法則とは、次の通りである。
『人間は、自分の愛する仕事に携わっている時、または愛する人のために仕事をしている時に、最も仕事の効率を上げるものである。』
仕事の中に「愛」や「好み」の要素が入ってくると、仕事の進行は早くなり、質も向上する。
しかも、その仕事から生じる疲労の度合いは、客観的にはともかく、主観的には当人にとって低く感じられるものである。
「快い疲労」という言葉がこの場合の適切な表現であろう。
 
目の前に現れる仕事に振り回されるのではなく、一喜一憂するのでもなく、ただただ楽しもうと考えることができるとワクワクしてきます。
快い疲労と言えるよう、毎日取り組むと心に決めておくと言うのも大切な心の持ち方ですよね!
 
 
喜多川泰さんの名言
『人生は旅。まず自分で、楽しもう、と決めること。
何か起こるから楽しいのではなく、楽しむと決めるから、何が起こっても起こらなくても楽しめる。』
 
人生の旅、楽しむと決めて進んでいきたいですね!
 
あなたの毎日がワクワクに溢れますように。